医療法人白水会 白川病院

医療法人白水会 白川病院 白川病院

医療法人白水会 白川病院

病院のある白川町はJR高山線(名古屋からワイドビューで60分)と国道41号線が通り、飛騨川(木曽水系)が流れ約90%が山林です。この豊かな自然の中ではぐくまれた白川茶と東濃檜(ひのき)の町です。飛騨の国にも近く、人々は穏やかで絆も強く、医療の恩恵に感謝される地域です。白川病院は岐阜県中南部の加茂郡に位置し、白川町を中心とした加茂郡北部の医療の中心となっている病院です。「地域の皆様の健康と生命を守る」という理念のもと、白川町のユートピア「シラトピア」という医療、保健、介護・福祉、健康増進、高齢者住宅など幅広い分野で地域密着の医療・福祉を展開しています。

受け入れ診療科

内科・外科・泌尿器科・脳神経外科・消化器科・循環器科・肛門科・整形外科・眼科・リハビリテーション科・小児科・歯科・口腔外科

プログラムの特徴

シラトピア構想のもと、病院・訪問看護といった医療分野だけでなく、特別養護老人施設、在宅介護支援センター、地域包括支援センターなど様々な医療福祉介護の視点で研修を行い、包括的に地域をみることのできるプログラムです。病棟では一般病棟59床、療養病棟65床と急性期から療養まで幅広い段階の看護を学ぶことができます。

病院スタッフからの声

脇本晴代
私たち白川病院職員は、理念のもと努力し続けています。
「地域のみな様の健康と生命をまもる」という病院の理念「私たちは大切な人を入院させたいと思える看護介護を提供します。」という、看護介護部の理念のために、私たちはたゆまぬ努力をしていかなければなりません。看護介護師が頑張り続けられる環境づくりを大切にしながら、職員同志仲が良くアットホームな病院で“やさしさ・暖かさ・思いやり”のある看護、そして救急から在宅まで、トータルな医療の提供を行っています。 教育目標は自立した人づくりです。看護研究・死生観・看護介護技術向上研修・エンゼルケア、タクティールケアなど積極的に行っています。私たちはあなたの成長を支援します。「アットホームな病院であなたの夢をかなえませんか」