第3回GLOWキャリアアップセミナー

7月20日(土)に、第3回GLOWキャリアアップセミナー+GLOW研修プログラム説明会を開催し、お休みの中、18名の参加者の方々(医師、看護師、助産師、薬剤師、大学院生・学部生)にご参加いただきました!また、初のUstream配信も行い多くの方にインターネット上でもご参加いただくことができました。第3回GLOWキャリアアップセミナーでは、シェア=国際保健協力市民の会 副代表理事 沢田貴志先生に、講演『健康を守るのは誰か ~コミュニティと医療を結ぶ 海外と国内の取り組みから~』を承りました。沢田先生が学生時代にフィリピンのスラムで経験された原体験のお話しから始まり、在日外国人医療、タイでのHIVエイズプロジェクトの話まで「コミュニティの力」をキーワードにした貴重なお話しをおうかがいすることができました。「当事者の方々が持っている力を最大限に発揮して頂くこと」それを可能にするのはやはり、支援に入る人々と当事者の方々の“信頼関係”がベースにあるのだと思いました。
まさにPrimary Health Careの概念を実践されており、私たちが将来地域医療、国際保健を志す上で大切な考えとなるようなお話しをお伺いすることができました。

第3回GLOWキャリアアップセミナー

グループワークでも活発な意見交換がされました。沢田先生、お忙しい中、貴重なお話しを本当にありがとうございました!またGLOW研修プログラム説明会では、GLOWの団体のご紹介や医師プログラム、看護師プログラムのご紹介をさせて頂きました。様々なご質問を活発にして頂き、是非皆様のご希望を反映させながらこれからもGLOWは発展してまいりたいと心に誓うような会でした。
まだまだGLOWはこれから発展してゆく団体です!是非皆様のご希望や夢を聞かせていただき、ともに新しい仕組みを作っていきたいと思います!

第3回GLOWキャリアアップセミナー