国際保健シンポジウム

国際保健シンポジウム先日7日(金)~8日(土)に、国立国際医療研究センターで行われた国際保健コンソーシアム主催「国際保健シンポジウム」で、当会の代表加藤が講演させて頂いてきました。第2部のシンポジウムにて、トリを務めました。
代表の自己紹介、地域医療と国際保健の共通性から、当会の設立背景や理念・ミッション・主幹事業や研修プログラムなどについてプレゼンいたしました。
質疑応答の時間にもプレゼンの後にも、多くの方にご関心を示していただきました。参加者は100名を越えるほど!一緒にご講演させていただいた皆様も熱い方々ばかりで、大変刺激的でした。
多くの方々から当会の事業に関するアドバイスやご意見を頂いたり、先生方のご講演を拝聴したり、良き学びの場とさせて頂きました。コンソーシアム後は、参加者様の有志の方々と懇親会へ!!素敵な一日の締めくくりとなりました。これからも、若手から地域医療業界および国際保健業界を盛り立ててゆくべく、日々邁進していきたいと思います。応援のほど、よろしくお願いいたします。